• Home You are currently viewing the category: 未分類

合宿免許の人気の秘密

合宿免許の人気の秘密は、安さや短期間で取得できるというだけではありません。合宿免許には、様々なプランがあり、観光や温泉のツアーが付いていたり、リゾートホテルで宿泊ができたり、スパやマッサージ付きプランがあったり、レジャー施設が併設されていて、カラオケやゴルフ、テニスやカラオケ、ボーリングやビリヤード等、バラエティに富んだアクティビティに参加することができるプランまで用意されています。その為、最近では、友達同士、家族同士、または恋人と一緒に参加する傾向にあり、旅行に行くついでに免許をとる感覚で行かれる参加者が多くなっています。

関連リンク●合宿免許.com|最低価格保証で安心!全国の合宿免許情報を掲載!●
レジャーが楽しめる教習所をピックアップしています。

あるいは、メインはあくまで免許取得で、費用をとにかく抑えたいという方には、自炊プランや大部屋にする等、より安い設定のプランを選ぶこともできます。また、時期によってはキャンペーン価格になっていたり、早割やグループ割等、お得な割引キャンペーンをしている教習所もありますので、気になる合宿免許プランがある場合は、こまめにチェックや問合せをすることをお勧めします。たいていの人にとって、合宿免許に参加する機会は人生に一度きりですので、楽しい思い出が作れるように、失敗のない教習所選びをするようにしましょう。


合宿免許の安さの秘密

通学と様々な観点から比較しても、合宿免許がよりお得で効率的であることがわかりますが、教習にかかる費用とは別に、宿泊費、交通費、食費等が含まれているのになぜ通学よりも安い設定で生徒を募集することができるのでしょうか。よほど粗末な場所で教習を受けるのか、あるいは教習内容が省略されているのではないかと不安に思われる方もいるかもしれませんが、その心配は不要です。実際は、教習内容そのものに通学と何も違いはありません。場所も、一般的な教習所と変わらず支障なく教習を受けることができます。

合宿免許の安さの秘密は、やはり「稼働率」によるところが大きく占めています。一般的な教習所では、生徒都合により予約が埋まります。キャンセルも多くあり、指導者側のスケジュール管理に手間がかかってしまいます。その点、合宿免許の場合は、教習所側で決められたスケジュールに生徒側が合わせる形で講習が行われる為、途中のキャンセルは発生せず、効率的に時間を使うことができます。また、短期間で生徒が入れ替わる為、回転率も高く、より高い利益を生むことが可能になります。つまり、無駄なく営業することができますので、安い価格設定にすることができると言う訳です


通学と合宿免許の比較

合宿免許で取得する場合と、通学で取得する場合、大きな違いはかかる時間と費用と先述にありますが、具体的に普通車で比較して違いを見てみましょう。

卒業までの期間は、通学だと約2~3ヶ月、大型の休みや連休シーズンを挟むと、混雑して予約がとれずにもっと長くなる可能性があります。キャンセル待ちも視野に入れ、他の予定を入れずに教習だけに専念したとしても、おおよそ2ヶ月は必要と見てよいでしょう。合宿免許の場合、予め入校から卒業まで全て組まれていますので、約2~3週間で全ての工程をこなし、卒業することができます。

価格を比較すると、通学で約28~35万円、再受講が決まれば追加で支払う必要があります。また、毎日通う交通費はもちろん自己負担です。対して合宿免許の場合は、時期、プラン内容やホテルや部屋のグレードにもよりますが、約20~30万になります。合宿免許のプランには様々な設定があるので、自分に合う予算や地域、目的に沿って決めるようにしましょう。合宿免許に参加する際の交通費は、上限金額の設定はあるものの、一般的に支給されますので、出費を抑えることができます。

また、教習における保証について、不合格の場合は追加教習が必要になり、別途支払いが生じます。その点においても、合宿免許の場合は、安心保証付きのところがほとんどで、追加料金が発生しません。


合宿免許でお得に取得

免許をとる際、どの教習所にしたらいいか迷われている方も多いことでしょう。通常、近くの教習所へ通学して卒業後、試験を受けて取得する方法が一般的ですが、より早く、より安く取得できる教習所を選ぶなら、合宿免許がお勧めです。教習所選びの際、通学よりも合宿免許を選ぶ人が年々増加しています。周りにも利用されたことのある人が一人や二人は存在するのではないでしょうか。特に、友達同士誘い合って旅行気分で参加する学生が多いようです。

もちろん、合宿へ参加するにはまとまった休みが必要になりますが、普通免許の場合、約2週間という短い期間でストレート卒業を目指しますので、冬休みや夏休みを利用して参加することも可能です。通学の場合は、毎回予約をとって次のステップへ進む為、予約の集中する日時だと予約がとれず、一回ずつの時間があいてしまい、2~3ヶ月程かかって取得することになります。一方、合宿免許の場合は申し込み時から既に決められたカリキュラムに沿ってスケジュールが組まれる為、待ち時間なく、集中して受講することができます。また、毎日車に触れる為、苦手意識や不安を抱えた人も、運転に早く慣れやすいというメリットも大きなポイントと言えるでしょう。何より、合宿免許の最大のメリットは、その料金の安さにあります。では、なぜ通学の場合よりも合宿費や食費等も含めてそんなに安い料金設定ができるのか、合宿免許の安さの秘密やプラン等を説明します。