• Home 通学と合宿免許の比較

通学と合宿免許の比較

合宿免許で取得する場合と、通学で取得する場合、大きな違いはかかる時間と費用と先述にありますが、具体的に普通車で比較して違いを見てみましょう。

卒業までの期間は、通学だと約2~3ヶ月、大型の休みや連休シーズンを挟むと、混雑して予約がとれずにもっと長くなる可能性があります。キャンセル待ちも視野に入れ、他の予定を入れずに教習だけに専念したとしても、おおよそ2ヶ月は必要と見てよいでしょう。合宿免許の場合、予め入校から卒業まで全て組まれていますので、約2~3週間で全ての工程をこなし、卒業することができます。

価格を比較すると、通学で約28~35万円、再受講が決まれば追加で支払う必要があります。また、毎日通う交通費はもちろん自己負担です。対して合宿免許の場合は、時期、プラン内容やホテルや部屋のグレードにもよりますが、約20~30万になります。合宿免許のプランには様々な設定があるので、自分に合う予算や地域、目的に沿って決めるようにしましょう。合宿免許に参加する際の交通費は、上限金額の設定はあるものの、一般的に支給されますので、出費を抑えることができます。

また、教習における保証について、不合格の場合は追加教習が必要になり、別途支払いが生じます。その点においても、合宿免許の場合は、安心保証付きのところがほとんどで、追加料金が発生しません。